『水なすの栄養』

0

    『水なすの栄養』

    水なすの95%が水分です。

    含まれる栄養素としてはビタミンC、ビタミンB1、カリウム、鉄、カルシウムなどが挙げられます。

    特に多く含まれているのはカリウムで、他のものは本当に少しといった感じです。

    カリウムというとキュウリなど夏野菜をイメージします。

    体を冷やしたりする効果もあり夏の夏バテを防止してくれます。

    なすで忘れてはいけない大切な栄養素としては、なすの黒い皮に含まれる色素成分のアントシアニンです。

    なすは、ナスニンやアクはクロロゲン酸などという抗酸化成分のいわゆるポリフェノールがずば抜けて多く含まれています。
     

    皮をむいたり、アク抜きをしたりせずにそのまま食べるのが、一番良い方法かもしれません。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM